ads by Amazon

Google+ Badge

2013年4月15日月曜日

Odesys Solitaire(Android版)

Odesys SolitaireのAndroid版(バージョン4.3.1)を紹介します。
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.odesys.solitaire


これは、ソリティア(クロンダイク)が遊べるアプリです。ソリティアのアプリは、無料・有料含めて色々と有ります。私がそれらを実際にプレイして確認した中で、最も優良だと思ったのが、このアプリでした。なお、iPhone版もあるようですが、iPhone版についてはノーチェックです。ここでは、Android版のOdesys Solitaireについてのみ紹介します。

(1)カードが視認し易い <良>
Solitaireにとって、「カードの視認のし易さ」というのは重要なポイントです。
「カードの視認のし易さ」によって、スコアが大分変ってくるものなので。
このアプリの場合、スクリーンショットを見て分かるように、とてもシンプルで見易い形状です。

(2)ステータスバーを表示できる <良>
Solitaireは、ガッツリと遊び込むタイプのゲームではなく、電車の待ち時間などのちょっとした時間を潰したい時に遊ぶタイプのゲームかもしれません。なので、常に時間を確認できることは、この類のゲームにとって最重要なポイントだといえます。(割とこれができないゲームが多い)

(3)アプリの容量が小さい <良>
このアプリの容量は、私の端末の場合、296KBでした。
内訳は、アプリ本体が256KBで、データが40KBです。
非常に妥当なサイズです。
アプリは、容量が小さければ小さいほど優秀です。私は、この約300KBというサイズは、「ソリティア」というゲームの機能性やリソース量から勘案して打倒なサイズだと考えています。
しかし、Odesys Solitaire以外のソリティアアプリは、「たかだかSolitaireなのに何故?」と疑問に思うほど、無駄に容量が大きいものが多いです。別に、バックドアとかが仕込まれている訳ではないと思いますが、それを疑いたくなるぐらい、品質(資源効率性)の悪いアプリが溢れています。

(4)無用な権限が付与されていない <良>
このアプリは、無用なパーミッション要求が付与されていません。
そのため、セキュリティ的に安全なアプリです。

(5)縦画面対応 <良>
スマホは通常、縦画面(ポートレイト)で使用するので、アプリは縦画面であってくれた方が有り難いです。しかし、ソリティアアプリの中には「横画面(ランドスケープ)専用」というものも幾つかあります。このアプリは、現時点のGooglePlayのスクリーンショットは横画面になってますが、縦画面で遊ぶこともできます。

(6)音は無い
このアプリには、音声(効果音やBGM)がありません。
個人的には、ソリティアをプレイしたいシーンは、「どちらかといえば消音でプレイしたいシーン」が多いので、この点は割とどうでも良いと思っています。下手にミュート機能の実装が不完全だったりするよりは、完全無音であってくれた方が有り難いともいえます。
ただし、「音が無いと嫌だ」という方にはオススメできません。

(7)日本語非対応
このアプリは、日本語表示に対応していません。
ただし、それでも特に困ることは無いと思います。

(8)無料版は広告の誤タッチをし易い <悪>
このアプリには、一応無料版もあります。
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.odesys.solitaire.ads
しかし、無料版は、山札をタッチした時に誤ってクリックし易い位置(画面上側)に広告が表示されています。つまり、クリックしたくない広告を誤ってクリックしてしまう恐れがあり、ユーザーと広告主に迷惑が掛かるので、問題があります。

(9)ジェスチャーが微妙 <悪>
このアプリは、U字にスライドした時、左から右方向ならRedo右から左方向ならUndoになります。
カードを移動させる時、誤ってこのジェスチャーが動作してしまうことがあります。
しかし、ジェスチャーをoffをにする機能は、現時点のバージョンでは実装されていないようです。

0 件のコメント:

コメントを投稿